【暮らし】フリマアプリで使わない手芸資材を売ってみる

前回の大型連休(GW)に、もう使うことのない手芸資材をフリマアプリに出品しました。

出品から3ヶ月。

フリマアプリに出品した手芸資材は売れるのか?

結論、売れます。

しかし、何でも売れるわけではないようです。

当たり前ですが、買いたいと思う人が多いもの、低価格のものから売れていきます。

具体的には、ファスナーは売れて木製のバッグ用持ち手は売れずに残っています。

【参考】

ファスナー35cm✕3本 送料込 400円→売れた(わーい)

木製持ち手 送料込 900円→まだ売れない(価格下げるかな)

使わない手芸資材どうする?フリマアプリ続ける?

着ることのない服、使うことのない生活雑貨などは、ゴミとして潔く出します。(高額だったものは結構悩みますが)

低価格だったものでも、未使用の手芸資材はできれば誰かに使ってもらいたいと思ってしまいます。

送料込で低価格に抑えて、出品作業と発送作業をやる手間を考えると、お得感は薄いです。

手っ取り早く物を減らすには、ほんとのフリマに「譲る気持ちで!どん!」と持っていくのがベストな気がします。

ですが、とりあえずフリマにでるのも腰が重いのでお盆の大型連休も出品できるのもは出品作業やります。

譲る気持ちで!どん!(となるかは不明)

ブログ村バナー

ランキングに参加しています
にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 アウトドアブログへ

スポンサーリンク
レクタングル大広告



<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<!– 広告ユニット –>
<ins class=”adsbygoogle”
style=”display:inline-block;width:336px;height:280px”
data-ad-client=”ca-pub-4542100850970965″
data-ad-slot=”4007904066″></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>

レクタングル大広告



<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<!– 広告ユニット –>
<ins class=”adsbygoogle”
style=”display:inline-block;width:336px;height:280px”
data-ad-client=”ca-pub-4542100850970965″
data-ad-slot=”4007904066″></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告



<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<!– 広告ユニット –>
<ins class=”adsbygoogle”
style=”display:inline-block;width:336px;height:280px”
data-ad-client=”ca-pub-4542100850970965″
data-ad-slot=”4007904066″></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>